”家を作り家族を育てる”
それが家の家のコンセプトです。

豊かな暮らしとは、たくさんの「もの」からではなく、その人の生活スタイルによって決まるのでは、ないでしょうか?
「本当に必要なものは、なにか?」 普段の生活に目を向ける事から、家づくりをはじめます。
「シンプル&モダン」をテーマに、家づくりを進めれば、きっと、あなたに必要な「もの」・「スタイル」が見えてくると、私たちは考えます。
想像してみてください。 世界にひとつだけの、自分たちだけの空間・・・
自分が思い描いた空間、生活がそこにある。 それを形にするのが私たちの役目です。

gaikan


”想い”を”カタチ”に

家族の器となる家は重要な役割を果たします。家族でどのように暮らしたいか、お子様がどのように育ってほしいか、施主様がそれぞれ夢や想いがあります。
私たちの仕事はその想いを一緒に考えながら最大限反映し “カタチ”にすることです。

IMG_0293


住みよい間取り、空間づくり

周辺環境、隣地の状況を配慮して敷地を最大限生かせる工夫をプランの中にご取り入れ、使い勝手の良い間取り、家族の気配を感じられる空間創りを第一に心掛けその上でデザインを加えご提案します。

IMG_4865


設計と予算のバランスコントロール

ずっと暮らしていく家だからこそ、ご予算の中で最大限の”想い”を実現する事が大事だと考えています。お金をかける部分とコストを抑える部分を計り、バランスの取れたご提案をさせていただきます。

top02


本当に必要なものは、なにか?

「テーマ」+「スタイル」+「シンプル」+「センス」


『テーマ』

家にも個性が色々、
まずはテーマを決めましょう。


『スタイル』

家族にあった生活、
必要なマイホームを提案します。


『シンプル』

日常のライフスタイルを整理し、
家づくりを進めます。


『センス』

さりげなく光るのがセンス。
一緒に見つけましょう。


家づくりポリシー

お客様に感動していただくために積極的に、家の家らしい家づくりを目指そう。

家づくりを通してお客様との関わりを積極的に行い、人間関係を築いていこう・

地球環境を配慮し、できるだけ持続可能な家づくりを目指そう。

そこで生まれ育った子どもたちの完成に大きく影響を与える家づくりを目指そう。

そこに住む家族の生活の基盤とも言える家は安心・安全でなくてはならない。

常に「私たのこだわりはここまでか?」を自問し残り10%の努力を惜しまない。